AW/人工智慧

What is wisdom and what is the difference between wisdom and knowledge?
智慧とはなにか.知識とどこが違うのか.

When I was thinking the implementation of artificial wisdom, I found a law Wisdom = Knowledge + Random choice. In other words, the difference between wisdom and knowledge is (the ability of) random choice. I am doing research on this topic in various research areas.
人工知能を研究している中,どう智慧を実装できるかと考えた.そして「智慧=知識+乱択」の法則に辿り付いた.すなわち,智慧と知識の違いは,ランダムな行為ができることのである.そして現在この法則を提唱しており,知識を獲得するための学習方法や乱択の詳細を各領域で検討している.

Keywords/キーワード: Artificial Wisdom/人口智慧,Philosophy/哲学,thought/思想,AI/人工知能,cognizance/認知,psycology/心理学, wisdom, sapience, etc

Seminar/研究会: AW Seminar/人口智慧研究会

TCM/漢方薬

This research tries to contribute to drug discovery by studying TCM (Traditional Chinese Medicine).
漢方薬(中国伝統薬, TCM)から創薬につながる研究

Traditional medicines such as TCM have been used for a long history with little scientific evidence. This research tries to use the latest ICT methods including Big Data and AI/AW to find such evidences and contribute to drug discovery.
漢方薬といった伝統薬は,これまで長く使われてきたが,科学的に実証されたものが少ない.本研究は,最先端の情報処理技術を用いて創薬につながる科学的発見を目指す.本研究は,学際的に,超学際的にすすめることを計画している.

Keyword/キーワード:Graph Algorithm/グラフアルゴリズム,AI/人工知能,Big Data/ビッグデータ,Chemistry/化学,AW/人工智慧,TCM/漢方薬

Collaboration/共同研究者:国際高等教育院韓立友准教授中国瀋陽薬科大学劉東春准教授

Dementia/認知症

Predict and/or interfere the development of dementia using game, AI/AW, etc.
ゲームやAI, AW等を利用した認知症を予測または予防する.

Dementia is a big threat to human life. In 2014 there were 5 milliion dementia people in Japan and a total of 14.5 trillion Japanese yen were spent, about 1/3 of the whole national healty care costs. This research aims to develop a serious game to predict and/or interfere the development of dementia.
2014年では,認知症患者500万人,社会費用年14.5兆円,国民医療費全体の1/3を占めると推計された (認知症::Wikipedia).この研究は,AI等を用いて認知症の早期診断を行い,頭と体を同時に動かすゲームの開発及びそれによる予防と改善を図る.

Keywords/キーワード:AI/人工知能,Big Data/ビッグデータ,Game/ゲーム,AW/人工智慧,Dementia/認知症

Collaboration/共同研究者:先端医療振興財団周びん上席研究員,光華大学呉小玉教授,大阪電気通信大学佐藤礼華准教授,L1柯登

代表選と一票の格差

ソーシャルネットワークにおける代表選を提案し,いままで間違っていた一票の格差の定義を正す.

いままで一票の格差::Wikipediaは,議員一人あたりの人口比で定義されており,最高裁の判断も法改正もこの定義を用いらている.しかし,この定義は間違っているのである.なぜなら,ここから導かれる議員の定数は実際の数の期待値と合わないのであるから.本研究は,この点を指摘し,さらにネットワーク理論を用いて正しい定義を提案する.

キーワード/関連領域:ネットワーク理論,グラフアルゴリズム,議員選,一票の格差,民主度指数,etc

主な共同研究者:なし

避難所の割当

自主避難による混乱を減らすために事前割当を行う

京都市を始め,日本の各都市では,震災のときに自主避難が定められている.行政は,避難所の指定を行うが,実際どこに避難に行くかについては,各地域の決めることになっている.その結果,みんな最寄りの避難所に行くのであろう.しかし,ここに問題がある.避難所の容量によって収容してもらえないことがあるから.本研究は,事前に割当マップを作成することによって混乱をなくす.

キーワード/関連領域:割当問題,最適化,防災,etc

非公式京都市割当マップ

その他

いろいろ研究したい.

一般方法論としての情報学の確立を目指し,様々な研究を行いたい.情報学に興味を持っている学生や共同研究を募集しているので,ぜひご一報ください.

キーワード/関連領域:学問

過去の研究については,成果一覧をご覧ください.